楽クリニックは脱腸(そけいヘルニア)の日帰り手術専門クリニックです

脱腸・そけいヘルニアの手術「楽クリニック」

ホーム > 楽クリニックのご案内

楽クリニックのご案内

アットホームで穏やかな雰囲気の中、分かりやすい言葉で納得のいく説明と治療を一人一人に丁寧に。検査方法、治療方法も一人一人の状態に合わせたものを。それが楽クリニックの治療方針です。

当クリニックは楽に受診ができて、楽に治療が受けられるクリニックを
目指し開院いたしました。

できるだけわかりやすい納得のいく説明と治療を、
また一人一人にあったオーダーメイドの検査方法・治療方法を心がけております。

楽クリニックの日帰り手術

日帰り手術の方針

脱腸(そけいヘルニア)の手術は入院せずに、当日帰宅(日帰り手術)もしくは一泊入院にて行っております。手術には高度かつ最新の技術や機器が必要なため、 常に各種専門学会や学術会に参加し最高の医療を提供するよう心がけております。

日帰り手術の術者

日帰り手術は高度な技術を要するため、院長の藤田が行います。

インフォームド・コンセント

患者様により安心して治療を受けていただくために、病気や手術方法のみならず、 手術によっておこる可能性のある併発症までわかりやすく説明しております。

上に戻る

楽クリニックの診療について

楽クリニックは日曜診察

当院では土曜・日曜も診察を行っておりますので、家事や仕事で忙しく時間が取れない方にも気軽に受診して頂けます。

予約診療だから慌てなくても大丈夫

ゆっくりと診察を受けたい方、余裕をもって検査を受けたい方に対応しております。
女性の方が一人でも安心して来院できるよう、配慮しております。

上に戻る

楽クリニックの設備、検査機器について

超音波検査機

最新式デジタル超音波装置を用いて、1mmサイズのしこりやできものを見つけることができ、早期に治療する事が可能です。

痛くなく、楽に検査を受ける事ができます。画像もとても鮮明で、患者様ご自身でモニターをご覧いただき、医師が説明しながら検査を進めていくシステムをとっています

超音波検査機

レントゲン検査機

レントゲン写真を撮影する機械です。
コンピュータによるデジタル処理を行うため、少ないレントゲン量できれいな写真が撮れます。

胃や腸の検査にも使用します。

レントゲン検査機

血液検査機

血液を検査する機械です。
写真右側の検査機は貧血などを調べます。
結果はすぐにわかります(約1分)。

血液検査機

超音波メス

痛みや出血が少なく手術を行えます。
刃先の超音波振動によって組織と刃の間に摩擦熱が発生し、 微細な血管からの出血を押さえる効果もあります。

超音波メス

電子カルテ

患者様御自身の情報、検査の結果(レントゲン、胃・大腸のカメラ、血液検査など)等を見ながら診察します。

電子カルテ

上に戻る

楽クリニックは診療情報を開示します

当クリニックでは電子カルテを使用し、カルテの開示を行っております。
基本的にがんの告知も行っております。

上に戻る

クリニックのご案内コンテンツ

脱腸の基礎知識

脱腸の治療方法

クリニックのご案内

楽クリニックは脱腸の日帰り手術が可能な専門クリニックです。大阪、和歌山、関西方面だけでなく遠方からお越しの方には宿泊施設もご案内可能です。